Just talking to myself ― たねのひとりごと

春の音

いつになく忙しない春の始まり。

深夜の通勤電車の中で、春の音を聴く。

水の音。雲雀の声。

NHKラジオの「音の風景」。5分ほどの小さな番組。

春の海で漁師が貝を採る。浜辺で調理して食べる。

「うまいなぁ。うまいなぁー」繰り返す漁師の嗄れた声に被さるように、雲雀の高い声が響いている。

じわっと潮の香りが口中に広がっていく。

«   

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。